腕脱毛にどれくらいの回数がかかるのか


医療脱毛と並んで代表的な脱毛方法

エステ脱毛は街中にある多くのエステサロンや脱毛サロンで施術を受けることができ、現在では医療脱毛と並んで代表的な脱毛方法となっています。
多くのエステ脱毛はフラッシュ脱毛を採用しており、足や腕、ワキなど様々な部位を気軽に脱毛することができます。
中でも半袖を着るシーズン前になると腕脱毛を行う人は少なくありません。
エステ脱毛は一通りの脱毛を完了するまでにある程度の回数施術することが必要となり、腕の脱毛に関しても同じことが言えます。
毛ムダ毛の多さや太さといった個人差にもよるのですが、エステ脱毛は合計で6~10回程度の回数を必要とすると言われています。
なぜ1回の施術で完全に脱毛が完了しないのかというと、ムダ毛は肌の表面に見えている部分以外にも、皮膚の下で生えてくるのを待っている部分も存在するためです。
毛周期という毛の生え変わりサイクル似合わせ、ムダ毛は2~3ヶ月おきに生え変わりを繰り返しています。
肌の表面に見えている毛は活動期という時期にあたり、肌の下で生えるのを待っている毛は休止期という時期にあたります。
フラッシュ脱毛はムダ毛の黒い色素に反応して熱のダメージを与え、毛根部分の細胞を破壊することで脱毛の効果を発揮します。
そのため1度の照射で効果を発揮するのは、肌の表面に生えている活動期のムダ毛のみ。
その後休止期にあった毛が2〜3ヶ月後に生えてきた際、再び照射することで徐々に全体のムダ毛が減ってくるというわけです。
脱毛完了までのトータル的な時期はかなり長くなりますが、しかし着実にムダ毛は減ってきますので諦めず施術に通う姿勢が大切です。